FC2ブログ

MUKASHI STORY その7

「・・・・・」
「おじいさん?」

「ふん・・・、お前たちの言う通り、少しばあさんと話をした方が良いかもしれんな・・・」
「夫婦は二人でいるもんだし?。
少しはお婆さんの事も考える?みたいな。」
「くっ・・・おめえみたいな小娘に言われると腹がたつがな。
まぁ一度ばあさんの言う事もキチンと聞いてやるか。」

「おばあさんは家?
なんなら私たちも一緒にいくよ?」
「ふん、そんな事せんでもええわい。
ばあさんも今はチュン太をさがしておる。」

「じいさ?ん!!」
帰ってきたばあさん
「ば・ばあさん!!なんじゃあ、そのでっかいつづらは!」
「いや?、チュン太を探しておったら雀のお宿っちゅうところについてしまってな。
そこでお土産にもらっただ。
えらいちっこいのと、これとどっちか選べって言われたから、じいさんが喜ぶと思って大きいつづらにしただよ!」

「おめえ、そんな重そうなの良く持って来れたな・・」
「なあに、中にお宝が入っていると思ったらこれくらい・・。
さぁちょっとここらで開けてみるべぇ」
「これこれ家に帰るまで我慢できないだか!」
「もうオラは早く中が見たくて見たくて・・・カパッ
ひいいいいいいいいい!!!!」
雀鬼

「あれは・・・・、雀タイプの鬼です姐さん!!」
「うん!」
マサカリを取り出して鬼に向かっていく金太郎じゃったが、雀鬼はその恐ろしく大きな羽で羽ばたいてヒラリと身をかわすのじゃった。
「くっ・・・動きが早い!!」
雀鬼は空中で翻り今度は反撃を開始したのじゃった。
金太郎スズメ戦闘
「姫さま!
金太郎姐さんが!!」
「超ヤバい?っつーか勝てねえよ!?みたいな?」
「そんなのん気な・・・・あ!
姫さま!月が出てます!!
昼の月です!」
「超ラッキーって感じ!
金太郎ちゃんをおたすけしちゃいまーす(笑)的な!?」
かぐや必殺
「ムーンライトグラビティアタック!!
月にかわって?おしおき・・・・」
「姫さま!そのセリフはいけません!!」

「ふぅ?。
金太郎ちゃんに月の引力を目いっぱい影響するようにした的な感じ?
金太郎ちゃん!今だったら雀鬼より素早く動けるし、高く飛んだりできるわよ?」
「ありがとう!姫さま」

金太郎は高く跳びあがり雀鬼の羽を切りつけ動きを止めたんじゃ。
そしてそのまま雀鬼を蹴って更に高く跳びあがり雀鬼に向かって急降下したんじゃ!

「満月斬り!!」
雀決着
腹にぽっかりとまあるい穴の空いた雀鬼は「チュン」と一声鳴いて絶命したんじゃ。


「金太郎姐さん・・・あの夫婦これからどうすんでしょうね・・・」
「うーん、男女の仲は私にはわかんないよ。
全然そういうことには疎いからね?ハハ。

姫さまはおじいさんにも問題あるって見抜いてたよね。
あれってすごい関心しちゃった。」
「ん??
男女の事は男と女、両方の視点から見ないと分かんないって感じ?
やっぱりなんでも物事両方の目から立体的に見ないとね。」
「やっぱりすごい・・・大人だなぁ?」

「・・・あの・・・姫さまはやっぱり恋愛というか男女のお付き合いの経験が豊富なのですか・・・?」
「さぁ?乙女の秘密って感じ?」
「・・・・モヤモヤモヤ」
「フフフ、モヤモヤしてないで行くわよ?!
先は長い?つーかどこ行くんだっけ?」

三人はまた歩きだしたんじゃ。

(続く)

にほんブログ村 イラストブログへ



↑ランキングに参加してます
よろしければクリックお願いいたします


テーマ : イラスト
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ナントカ家の父さん

Author:ナントカ家の父さん
ナントカ家のブログへようこそ!

このblogの画像文章等の転載はご遠慮ください
リンクはご自由にどうぞ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
5391位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
1458位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも一覧
リンク
2010.2.1 リンクにハナミンBLOGさんを追加しました。 2010.2.11 リンクに美味しいは正義 己さんを追加しました。 2010.2.12 リンクに稀有な杞憂さんを追加しました。 2010.2.12 リンクにDANDYBEARさんを追加しました。 2010.4.1 リンクにアッシュの爆睡日記さんを追加しました。
検索フォーム
pixiv
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: