FC2ブログ

MUKASHI STORY その6

前回までのあらすじ
むかしむかしのお話です。
人々に迷惑をかける鬼たちを退治するのを生業にしている女の子「金太郎」は一攫千金を狙って
鬼の本拠地である「鬼が島」へ鬼退治に行くという桃太郎を訪ねる為に旅に出たのでした。

過去のストーリーはこちらです。
MUKASHI STORY その1
MUKASHI STORY その2
MUKASHI STORY その3
MUKASHI STORY その4
MUKASHI STORY その5

それではここから本編のはじまりはじまり?

桃太郎を訪ねるために旅を続ける金太郎。
とある山道に入ろうとしていたんじゃ。
suzume01.jpg

「あんたにあげちゃった打ち出の小槌!?
あれって実は大事な宝物?勝手に私があげちゃいけなかったみたいな?
うちに帰ったら超説教されちゃって?。
で、返してもらいなさいって言われてヤバめな感じ?」

「あ、そうなの!?
ごめんね、すぐに返すね。」
「いえいえ金太郎姐さん、まだ願いを叶えてないですよね?
姐さんの願いが叶うまで、返していただくわけにはいかないのです」
「そうそう、お礼にならないし?」
「え・・・でも大事な物なんでしょ?」

「だ?か?ら?、私たちあんたの願い事?が叶うまでぇ、私たちあんたと一緒にぃ旅しま?す!的な?」
「(なんかしゃべり方がさらに変になってるなぁ・・・)え?、いいよいいよ、返すよ。
危ない旅だしね。」
「姐さん!
危ない旅なら尚更!
是非拙者に姐さんのお手伝いをさせてください!」
「私も刺激?が欲しいみたいなぁ、マジで面白そうだしね」
(はぁ?・・・、まぁニギやかでいいか・・・)

こうして3人は一緒に旅をすることになったんじゃ。

・・・・・
「ちょっと?、また私の負け?
超悔しいんですけど!」
「姫様は注意力が足りないのです。
すぐ「ん」が最後の言葉を言っちゃうから・・・」
「ふふふ・・・あれ?」
金太郎は道の先に、何かを探しているような優しそうなおじいさんを見つけたんじゃ。

「スズメのチュン太はどこかいな?
スズメのお宿はどこかいな?」

「おじいさん、探し物?」
「えぇえぇ、はいはい、実は舌を切られたスズメのチュン太を探しております。」
「スズメ?うーん見なかったなぁ」
「そうですか・・・いったいどこに行ったのやら・・・」

「・・・」
「ん・・・?姫様?」
「あの・・・スズメってこの子?」
「!!
チュン太、おぉチュン太じゃないか!
こんな所におったのか!!」

「姫様、そのスズメどうしたんです?」
「ん・・・なんか疲れてたみたいだからちょっと髪の中で寝かせてあげてた。」
「おぉおぉ、チュン太、舌を切られて痛かったろう。
さぁさ、一緒に帰ろう。」
「さっきも言ってたけど、なんで舌を切られたの?」
「えぇ・・・うちの婆さんの使っている糊をなめてしまって・・・
怒った婆さんに切られてしもうたんじゃ。
なんとも自分勝手な動物嫌いな婆さんでな・・・お恥ずかしい話じゃ」
「・・・・」
「なんと!こんなかわいいスズメの舌を切ってしまうなんて許せませんね!
ねぇ姫様!
おじいさんはこのチュン太くんが心配でずっと探していたんですね!
立派な方だ・・・」
「・・・」

「えぇえぇ、早く帰って舌に薬をつけてあげよう・・・。
さぁおいでチュン太」

「・・・
さ、飛びな!?」
「え!姫様!?」
suzume02.jpg

「おめえいったい何をするだよ!
あぁ?チュン太?!!」

「あの子、飛びたがってたから・・・。
それにまずはおばあさんとおじいさんが話し合わなきゃ始まらないって感じ?」
「な・・なにをこの娘っ子が!
おめえもあの冷たい鬼ババアと一緒か!」
「ちょっとおじいさん、落ち着いて!
姫さま!駄目じゃない、勝手にチュン太を逃がしちゃって!」
「勝手なのはどっちだよ的な?
チュン太、おじいさんの所に行きたくなかったみたいだけど。」

「・・・・小娘が何を分かった口を聞くだ・・・
まったくオナゴってぇのはどいつもこいつも・・・」
suzume03.jpg

続く

にほんブログ村 イラストブログへ



↑ランキングに参加してます
よろしければクリックお願いいたします

というわけで久々の「ムカシストーリー」です。
話の最後は決まっているので、出来るだけはやく完結させたいと思っています。

今回は舌切雀編です。
元の話を読みぬいて、新たな解釈で・・・という深い何かではなく、意外性を狙って改変しているだけなので
たとえば今回は舌切雀のおじいさんをちょっとヤバい感じで描いているのですが、元の話の爺さんにそういう部分を感じたわけではありませんので、元の話のお爺さんを嫌いにならないでくださいね(笑)

一部キャラクターデザインが変わってしまっているのですが、今描きたいように描いてしまっている為です。
こちらも暖かい目で見ていただけると幸いです。

スポンサーサイト



テーマ : イラスト
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

こんばんは~!

いつもの深夜徘徊です。

え~と、コレ笑っていいんですよね?ね?
(爆笑)!!!←声出てますからッ!

映画化決定!!
あっいや、舞台化決定!!

『スタジオナントカ家with三谷 幸喜』みたいなぁ?(笑)

『DVと動物愛護の狭間で揺れる女心…』的な?

いかん、腹痛ぇ!
しかもいよいよ目が覚めた…感じ?

コメントありがとうございます!

今回の話しは(も?)自信がなかったので、笑っていただけて本当に嬉しいです!
おかげで「描いている本人だけがニヤニヤしてる話」にならなくてすみました(笑)
総次郎さんの睡眠時間を削ってしまったのは申し訳なかったですが、勲章とさせていただきます~。

No title

早く終わらたい♪って~!
父さんさんのイロイロやりたい構想も
察しますが、ストーリー物って、
進めるとついついお肉つけたくなっちゃうんじゃ
ないですか?!

いろいろ楽しみにしてますよ♪

No title

(゚∀゚)))))
じじいとばばあが最高だ!
つづきまだ~。マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン  

コメントありがとうございます!

アキヒサナウさんへ
そーなんですよ。
なぜかドンドン膨らませてしまって、なかなか完結できないんですよね。
結末も、なんだか変えてしまいそうな予感…。

期待に答えられるように頑張りますよ~

オカチンさんへ
こんなジジイにならぬよう、気を付けねば。
続きはしばしまたれよ~!

No title

すみません、これ、けっこう読み入ってしまいますね。くせになりそうだ…(=ω=)

コメントありがとうございます!

Baby pink amyさんへ
拙い文章ですが、普段から文章を書いているamyさんに褒められると、嬉しさも格別ですね~。
ありがとうございます!
これからも頑張って書いてみるので、ご意見ご感想などお待ちしております!
プロフィール

ナントカ家の父さん

Author:ナントカ家の父さん
ナントカ家のブログへようこそ!

このblogの画像文章等の転載はご遠慮ください
リンクはご自由にどうぞ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
5391位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
1458位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも一覧
リンク
2010.2.1 リンクにハナミンBLOGさんを追加しました。 2010.2.11 リンクに美味しいは正義 己さんを追加しました。 2010.2.12 リンクに稀有な杞憂さんを追加しました。 2010.2.12 リンクにDANDYBEARさんを追加しました。 2010.4.1 リンクにアッシュの爆睡日記さんを追加しました。
検索フォーム
pixiv
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: